【ヒーローインタビュー】柳堀 慶幸さん(30歳)IPADE(メキシコ)

ゆび矢印名前  :柳堀 慶幸さん
ゆび矢印年齢  :30歳
ゆび矢印勤務先 :日系メーカー
ゆび矢印MBA受験中のお住まい :メキシコ
ゆび矢印進学校 :IPADE(メキシコ)

(MBA Lounge 川尻、以下川尻)どんなお仕事をしていましたか?

(柳堀 慶幸さん、以下柳堀さん)メキシコにて会社の立ち上げとその後の運営をしていました。2014年にメキシコに渡り、そこから上司と二人でゼロから会社を立ち上げました。私の行った業務は営業、購買、経理、財務、人事と会社運営に関わる全ての業務を行っておりました。

(川尻)なぜMBAを取得しようと思ったのですか?

(柳堀さん)メキシコでの勤務経験からです。元々大学生の頃からMBAに対して何となく憧れがありました。

メキシコにて会社の運営に携わる機会に恵まれたのですが全て手探りの状態でした。大学の学科が外国語学部ということもあり、ビジネスの知識は無かったんです。そんな中でも5年間死に物狂いでやってきましたが、やはり経営に関して一度しっかりと学びたいと思い、MBAを取得しようと思いました。

(川尻)なぜMBA Loungeのサービスに申し込もうと思ったのですか?

(柳堀さん)サービスのレスポンスの早さが決め手です。

川尻さんとのやり取りはスムーズでこちらが分からないこともすぐに対応してくれるなど「きめ細かいサービス」を提供していただいたと思います。

(川尻)MBA Loungeのサービスを受けてどう変わりましたか?

(柳堀さん)エッセイ作りのための下準備の段階で自分の強みや弱み、今後やりたいこと等自分では言葉で表現出来なかったことがクリアになりました。MBA Loungeのサービスで準備した資料は今後も自分が迷った時の振り返りの資料として使っていきます。

(川尻)なぜメキシコを選んだのですか?

(柳堀さん)5年間メキシコで勤務していたこともあり、メキシコのビジネスについてある程度理解できたこと、またスペイン語も話すことができるという自分の強みを今後も生かせると思いました。また、アジアや欧米でMBAを取得する日本人はいますが、メキシコでMBAを取得した日本人は今まで聞いたことがないので、自分が先駆者になってやろうという気持ちもありメキシコを選びました。

(川尻)なぜPADEを選んだのですか?

(柳堀さん)まずメキシコだけでなく、中南米でトップであること。22か月というプログラムでビジネスについてだけでなく、自分の今後のキャリアに関してもじっくり考えることができること。インターンシップも経験出来、なおかつ1セメスターは他の海外の提携大学で学べるという点も魅力的でした。


(中南米トップIPADEビジネススクール キャンパス)


(IPADEビジネススクール ディスカッション風景)

(川尻)スクール選びで悩んだことは?

(柳堀さん)元々はアジア、特にシンガポールのスクールを検討していました。理由は日本との距離、特に家族との距離です。ただ、徐々に自分の今までのキャリアと今後のキャリアを考えるにつれ、日本との距離だけで決めるのではなく、自分の強みを生かしたいと思うようになり、メキシコのスクールも検討するようになりました。

(川尻)受験準備には通算でどのくらいの期間を要しましたか?

(柳堀さん)2017年からMBAを意識し始め、そこから準備し、2019年5月にオファーをもらったので約2年は期間を要しました。

2017年:TOEFLの勉強開始するも、スピーキングが自分に合っていないと感じ、IELTSに切り替える。2017年度中に最低限のOverall 6.5を取得することができた。
2018年:GMATの勉強を開始。MBA Lounge申し込み。
2019年:5月にメキシコに行き、IPADEにてテスト受験とインタビュー。無事にオファーを貰う。

(川尻)受験準備で一番苦労したことは?

(柳堀さん)GMATです。結局1年間くらい勉強したのですが結局目標点を取ることができませんでした。ただ、IPADEは独自のテストがあり、それを受験したところ合格点を取ることができました。

(川尻)受験準備で失敗したなあ、と思ったことは?

(柳堀さん)GMATをダラダラと長期間勉強しすぎたなぁと思います。もっと集中してテスト受験の度に改善すべきところを克服していけば、合格点に到達できていたのかなと思います。

(川尻)MBA取得後のプランは?

(柳堀さん)メキシコにてコンサルティングファームに就職し、その後はアメリカ大陸を管轄出来るような人材になりたいと思っています。

(川尻)これからMBAを目指す方にアドバイスをお願いします。

(柳堀さん)MBAを目指す過程はつらく、途中でギブアップしそうになることも何度もあるかと思いますが、あきらめずに頑張れば必ず達成できます。達成できますが、MBAはそこからがスタートでまた苦しいことが始まるかと思いますが全て良い経験、財産になることは確信しております。なのであきらめずに頑張ってください。

(川尻)川尻にメッセージをお願いいたします。

(柳堀さん)色々とお世話になりました。メキシコでのMBA準備ということもあり、モチベーションを保つのが難しかったのですが、川尻さんがいたおかげで頑張ることができ、無事スタート地点に立つことができました。有難うございました。


(IPADEビジネススクール クラス風景)

Copyright © 2019 Lounge Group Limited All Rights Reserved.