MBAトップスクール入学審査のために読むべき書籍4冊【最新版】

2020-04-10

MBAトップスクールの入学審査方法は、近年、徐々に変化をしてきています。

その変化の詳細は、ここでは書き切れませんが、その一つがインタビューです。

インタビューでは、出願者の人柄を見るのはもちろんのこと、最近ではディスカッションを通じてケース分析などをさせるトップスクールも増えています。出願者は適格な答えができるかどうかなども、トップスクールに合格するためには大変重要な要素です。

では、この入学審査のインタビューにおいて、ケース分析やディスカッションで勝ち残るために重要なのは何だと思いますか?

それは、引き出しの多さ、具体例の多さです。

例えば、インタビューやディスカッションのトピックが、「リーダーシップは重要か?」というようなトピックだったします。

この話を展開するには、「自分の上司が、、、」とか「自分の会社では、、、」とか、自分の周りのエピソードで済ませるだけでは不十分で、例えば、誰もが知っているような著名人、スティーブ・ジョブズや孫正義などの例などに触れることが重要なのです。

MBA入学審査用のインタビューやディスカッションだけではなく、MBA講義であっても、とにかく具体的は求められます。よって、みんなが知っている企業や経営者についてディスカッションできる知識があると、その引き出しの多さが認められ、合格率は大きく向上するのです。

そこで今回は、MBAトップスクール入学審査準備のために読んでおくべき書籍を4冊紹介します。MBA出願準備で忙しいとは思いますが、これらの書籍はMBA入学審査のインタビューやディスカッションだけではなく、MBA本番、さらには卒業後のキャリアにも役立つはずです。

「SHOE DOG」 著:フィル・ナイト、東洋経済新報社

NIKEを創立したフィル・ナイト氏の自伝です。

フィル・ナイトは20代でスタンフォードMBAを取得し、その後会計士として働き始めました。そのときに、副業を開始しそれが今のNIKEです。会社員をやりながら、ビジネスの様々な困難にぶち当たった時、どのようにして自分の心をコントロールしたり、パートナーとの関係性を築いていたのかが分かるエピソードが満載です。

この本を読んでおけば、入学審査のインタビューやディスカッションで例えば、
・小売業
・代理店ビジネス
・アントレプレナーシップ
・リーダーシップなど 

のケースで、より深いディスカッションに貢献することができるでしょう。

「スティーブ・ジョブズ 」 著:ウォルター・アイザックソン 講談社

言うまでもなくアップルの創始者スティーブ・ジョブズです。

ジョブズが生まれてから亡くなるまでの一生がこの上下2冊の本に凝縮されています。この本を読めば、ジョブズがどのような性格でどのような考えの持ち主かがよくわかります。そして、どれほど仕事や自分自身にストイックな人間だったのかもよく分かります。

アップルには世界中に熱狂的なファンやユーザがいますよね。今の時代、アップルとジョブズの話はMBAでは避けて通ることができないトピックでしょう。

その本を読んでおけば、入学審査のインタビューやディスカッションで、
・リーダーシップ
・コミュニケーション
・マーケティングなど

の話になったときに、アップルを例に話を膨らましていくことができるでしょう。

「ジェフ・ベゾス~果てなき野望」 著:ブラッド・ストーン 日系BP社刊

アマゾン社の創始者ジェフ・ベゾスのマインドがこの本を読めばよくわかります。

1998年に設立されたアマゾン社は、今や世界最強の企業の1つです。そんなアマゾンを築いた人物がどのようなマインドを持ち、仕事の取り組み方をしているのか、この本でも知ることができます。

いまやアマゾンは小売業ではなく、総合サービス業と言えます。その本を読んでおけば、入学審査のインタビューやディスカッションで、
・電子取引
・流通
・サービス業
・BtoBなど

の話になったときは、アマゾンを例に引き出しを多く用意しておくことができるはずです。

「孫正義300年王国への野望」 著:杉本貴司 日本経済新聞出版社

もしあなたが日本人であれば、(大げさな言い方をすれば)日本人を代表してビジネススクールで学ぶことになります。

その場合、講義で日本の経営者や企業について意見を求められたとき「何も知りません。」では話になりません。入学審査でもスクールによっては、はやりそういう部分も審査の対象になります。

そういった意味で、現在世界中に影響を与えるている日本の大企業、ソフトバンクの孫正義さんについては、事前にしっかりと学んでおきたいところです。

この本では、孫さんはソフトバンクを創業してからのエピソードや孫さんの性格、マインド、取り巻く人間関係などがよくわかります。またソフトバンクは様々な国で投資も行っていますので、ファイナンスのディスカッションにも使える要素が多くあります。

入学審査のインタビューやディスカッションで、
・アジアビジネス
・日本企業
・アントレプレナーシップ
・M&A、投資
・リーダーシップなど

の話になったとき、是非ソフトバンクを例に話を展開してみてください。

【無料メルマガ】MBA出願や留学生活のノウハウを無料で公開

第1弾:MBA出願メルマガ(全7回)、第2弾:留学生活編(全7回) 無料登録はこちらから

【無料診断】あなたはMBAに向いている?MBA診断

あなたのポテンシャルを知りましょう。 無料MBA診断はこちらから

【無料動画】MBA出願対策無料動画講義

MBA出願対策の無料動画で、出願のノウハウを掴みましょう。 無料視聴はこちらから

【MBA Loungeラジオ配信中】MBAからキャリアまでのノウハウ集

勉強や作業をしながらでもお聞きください! MBA Loungeラジオはこちらから

【留学準備の会員制ゼミナール】大学院留学準備を仲間と一緒に!

仲間がいるから頑張れるんです。無料説明会開催中 詳細はこちらから

【無料語彙力チェック】スマホで学べる。TOEFL語彙無料クイズ全10回配

全10回配信。TOEFLスコアアップに悩んでいる方全員が有効に活用できる語彙力アップツールです。 無料登録はこちらから

【国内・海外就職】国家資格キャリアコンサルタントが徹底サポート

IT,コンサル,広告,ベンチャーなどの転職を希望の方にはぴったり 詳細はこちらから
Copyright © 2020 Lounge Group Limited All Rights Reserved.