イチローから学ぶMBA出願インタビュー対策

2019-11-01

MBAの出願インタビューはとてもとても重要です。多くのビジネススクールでは、エッセイ、CVと並びインタビューは合否の決定打となります。

でも、そんなインタビューで失敗する人も多いです。

今回は元プロ野球選手イチローから学ぶMBAインタビュー対策をお届けします。

なぜMBAとイチロー?

まず、インタビューで失敗する原因は2つ。

1.ビジネススールが求める学生像ではなかった。
2.ビジネススクールが知りたい情報がインタビューで得られなかった。

1は仕方無いですね。もっと自分を磨くしかありません。

問題は、2です。

もしかしたら、ビジネススクールが求める学生なのかもしれないのに、相手の質問にピンポイントで答えていなかったばっかりに不合格になってしまった、ということにもなりかねません。

今年の3月にイチローさんが引退しましたね。
引退の記者会見で連発していたフレーズを覚えていますか?

「何かおかしなこと言ってます?ボク。。」

私が提唱するのはイチローのように、このようなフレーズを連発して、相手がしっかりと理解しているか確認しながら、MBA出願インタビューを進めるようにしましょうということです。

(まあ、イチローはジョークで言っているのであって、記者がしっかりと理解しているのかを確認しているわけではないと思いますが。)

正確には「私はあなたの質問に答えていますか?」と言ってほしいです。

「Does that answer your question?」
「Did I answer that question correctly?」
「Does that make sense?」

あなたが質問したとき、相手からこのようなフレーズをよく聞きませんか?
コミュニケーションがうまい人はこのフレーズを上手く利用します。

インタビューで合格する秘訣は、自分を大きく見せることではありません。彼らが知りたいことをピンポイントで伝えることです。

【無料メルマガ】MBA出願や留学生活のノウハウを無料で公開

第1弾:MBA出願メルマガ(全7回)、第2弾:留学生活編(全7回) 無料登録はこちらから

【無料診断】あなたはMBAに向いている?MBA診断

あなたのポテンシャルを知りましょう。 無料MBA診断はこちらから

【無料動画】MBA出願対策無料動画講義

MBA出願対策の無料動画で、出願のノウハウを掴みましょう。 無料視聴はこちらから

【MBA Loungeラジオ配信中】MBAからキャリアまでのノウハウ集

勉強や作業をしながらでもお聞きください! MBA Loungeラジオはこちらから

【29歳以下限定会員制ゼミナール】大学院留学準備を仲間と一緒に!

仲間がいるから頑張れるんです。無料説明会開催中 詳細はこちらから

【無料語彙力チェック】スマホで学べる。TOEFL語彙無料クイズ全10回配

全10回配信。TOEFLスコアアップに悩んでいる方全員が有効に活用できる語彙力アップツールです。 無料登録はこちらから
Copyright © 2019 Lounge Group Limited All Rights Reserved.