TOEFL,IELTS,GMATスコアをラクにアップさせるヒント(MBA受験)

2020-10-09

MBAを決意して、いざ受験準備。
その前に立ちはだかるのが、TOEFL/IELTSなどの英語試験、そしてGMAT/GRE試験です。

最初軽い気持ちで受けてみたら結果は散々だった。

「これはマズイ」と真剣に取り組んだつもりでも、中々スコアが上がらない。

そんな切実な悩みを持っている人はきっと多いはずです。

そこで今回は、TOEFL/IELTS、GMAT/GREスコアをラクにアップさせるヒント(MBA受験生ver.)をお届けします。

結論

いきなり結論。

1時間でもいいので、毎日必ず試験勉強を最低66日間続けてください。最初の66日間を乗り越えれば、後は楽勝です。

これがTOEFL/IELTS、GMAT/GREスコアをラクにアップさせる秘訣です。

根拠は以下に書きます。

MBA受験準備を習慣にできていますか?

キーワードは「習慣」です。

MBA受験と習慣。

これは切っても切れないとても親密な関係を持っています。
もっと言えば、MBA受験に限らず、あなたが達成したい目標と習慣は緊密に関係しています。あなたが成し遂げたい目標を達成するには、この「習慣」を味方につけなければいけません。

MBA受験の準備をいざ始めようと決意しても、毎日仕事が忙しくて、なかなか手がつけられない、なんてことはザラですよね。

・TOEFL/IELTSなどの英語試験対策、
・GMAT/GRE対策、
・ビジネススクール調査、
・MBA関連のイベント参加、
・ネットワーキング
・エッセイ対策、
・インタビュー対策、
・オンラインテスト対策

などなど。

やることを挙げたらキリがありません。

でも、仕事をしながらMBA受験の準備ということになれば、時間が取れずになかなか進まないと言う人も多いでしょう。何とか週末にまとまった時間をとって、ガッツリと集中的にやろうとしてもなかなか続かないものです。

TOEFL/IELTS、GMAT/GREでスコアアップで一番重要なのは

「今日はいっぱいやる。」のではなく
「今日も少しやる。」です。

TOEFL/IELTS、GMAT/GREでスコアアップができない人は、まずこれらの試験勉強を習慣にすることができていない可能性が高いです。

習慣にまつわる恐ろしい話

習慣と言うものは敵にまわすと恐ろしいんです。
なぜなら一度習慣にハマってしまうとそこから中々脱出することができないようになっているからです。

例えば私の場合、今年は毎朝2時間早く起きて3キロをジョギングしようと決意しました。でも、大変お恥ずかしい話ですが、全く達成ができていません。

なぜなら、今までの人生でずっと朝は家を出るギリギリまで寝ることを習慣にしてしまっているからです。これは良くないと改めようと思っても、私に1度の習慣化してしまったものはなかなかその習慣の罠から抜け出すことができないものなのです。

とは言え、最初の数日間は毎朝2時間早く起きてジョギングを実行していました。朝走るのはとても気持ちがよく、これは素晴らしく充実した時間だ、というのは分かっています。

でもそのうち、

「今日は雨が降ってるからやめておこう。」
「実は昨日は6キロジョギングしたから、うち3キロは今日の分!」
「ちょっと風邪気味だからジョギングは逆によくない」

などと都合の良い理由を作って、結局毎日続けることができないでいるのです。これは多くの人が経験したことがあるのではないでしょうか。

この悪しき習慣を変えるには、「毎朝家を出るギリギリまで寝ている」という習慣を、「毎朝2時間早く起きて3キロジョギングする」という習慣に完全シフトする必要があるのです。

でも、現実はそんなに簡単ではありません。

今年初め、日本一のマーケッターと呼ばれている神田昌典さんのセミナーに参加しました。そこで神田さんは、スティーブン・ガイズ著「小さな習慣」を引用して、「記憶を失う脳損傷を起こしても、同じ習慣は繰り返される。」と仰っていました。

人間の身体はそういうようにできているらしいのです。

また、神田さんによれば、人間は行動を習慣化するには66日かかるそうです。

つまり、毎朝2時間早く起きて3キロジョギングすることを66日間続けて行わなければそれを習慣化することができない、ということです。

もちろん、MBA受験生がTOEFL/IELTS、GMAT/GREの対策をする場合も同じことが言えます。

習慣化すると上達が早い

正しい方向で習慣化できるようになれば、それは最強です。

上述のスティーブン・ガイズ著「小さな習慣」の引用の通り、記憶を失う脳損傷を起こしても、同じ習慣は繰り返される。

つまり、習慣化された行動には、脳が意識しなくても勝手に身体が習慣を繰り返す。

更には、習慣になったことをやるにはストレスが少ない、ということです。そうなればスコア上達のための毎日コツコツ勉強を、大きなストレスなくできます。

それはスコアも上がるでしょう。

素晴らしい!

、、、、、なんか言葉で説明するととても簡単に聞こえます。

単純に毎日コツコツやっていればスコアが上がるほどTOEFLもIELTSもGMATもGREも甘くない!なんて言いたくなる人もいるでしょう。

確かにそうです。毎日コツコツやっていれば成果が上がる保証はどこにもありません。重要なのは毎日コツコツ「正しく」行うことです。

1.毎日コツコツ
2.正しく

この2つはセットですね。

では、どうやって「正しく」行うのか。

それは長くなるのでまたどこかのブログで説明します。

【無料メルマガ】MBA出願や留学生活のノウハウを無料で公開

第1弾:MBA出願メルマガ(全7回)、第2弾:留学生活編(全7回) 無料登録はこちらから

【無料診断】あなたはMBAに向いている?MBA診断

あなたのポテンシャルを知りましょう。 無料MBA診断はこちらから

【無料動画】MBA出願対策無料動画講義

MBA出願対策の無料動画で、出願のノウハウを掴みましょう。 無料視聴はこちらから

【MBA Loungeラジオ配信中】MBAからキャリアまでのノウハウ集

勉強や作業をしながらでもお聞きください! MBA Loungeラジオはこちらから

【留学準備の会員制ゼミナール】大学院留学準備を仲間と一緒に!

仲間がいるから頑張れるんです。無料説明会開催中 詳細はこちらから

【無料語彙力チェック】スマホで学べる。TOEFL語彙無料クイズ全10回配

全10回配信。TOEFLスコアアップに悩んでいる方全員が有効に活用できる語彙力アップツールです。 無料登録はこちらから

【国内・海外就職】国家資格キャリアコンサルタントが徹底サポート

IT,コンサル,広告,ベンチャーなどの転職を希望の方にはぴったり 詳細はこちらから
Copyright © 2020 Lounge Group Limited All Rights Reserved.