「大企業役員になる確率」vs「血液型RH-確率」高いのはどちら?

2020-06-23

MBA取得を目指して当社に相談会に来る人には、大企業のお勤めの方々は多くいらっしゃいます。同じ会社で出世を目指す人、MBA留学のタイミングで同規模の会社に転職してそこでの出世を目指す人、など目標は人それぞれです。

MBAホルダーというと大企業で役員職についてバリバリ仕事をしている、というイメージを持つ方も多いですよね。

それでは、大企業で役員になれる確率はどのくらいなのでしょか?

プレジデント誌の記事によれば、大企業で役員になれる確率は0.1%だそうです。1.000人に1人ですね。

1,000人は1,000人でもそこらにいる人からランダムに1,000人ではないですからね。自分と同じように大企業に就職できるだけの人材の中からの1,000人なので実際はもっとハードかもしれませんね。

もちろん各企業の従業員数の人数によると思いますのであくまでも目安ですが。

う~ん、これは高いのか? 低いのか?

おもろしい確率統計があります。

・自分が生まれてくる確率 0.0000004%
・ジャンボ宝くじで1億円が当たる確率0.00001%
・飛行機が墜落する確率0.004%
・自動車事故で死ぬ確率 0.01%
・裁判員に選ばれる確率0.02%
・大企業で役員になれる確率 0.1%
・血液型がRH-マイナスの確率 0.5%
・100年以内に日本で巨大噴火が発生する確率 1%

大企業で役員になれる確率は、血液型がRH-マイナスの確率や100年以内に日本で巨大噴火が発生する確率よりも低いんですね。でも、裁判員に選ばれる確率や自動車事故で死ぬ確率よりは高いです。

これを見て、1,000人中800人くらいは「1,000人に1人なら無理だな。」と思うかもしれません。

もしあなたが「無理だな。」と思ったらそこで終わりです。
そもそも本気で役員を目指している人は社内で1,000人中何人いますか?

数字上では1,000人に一人ですが、本気の人たちとの競争であればもっと人数は少ないはずです。

出世に限らず、怠けず本気でやっていればたいていの夢は叶うのでは?

そう思います。

【無料メルマガ】MBA出願や留学生活のノウハウを無料で公開

第1弾:MBA出願メルマガ(全7回)、第2弾:留学生活編(全7回) 無料登録はこちらから

【無料診断】あなたはMBAに向いている?MBA診断

あなたのポテンシャルを知りましょう。 無料MBA診断はこちらから

【無料動画】MBA出願対策無料動画講義

MBA出願対策の無料動画で、出願のノウハウを掴みましょう。 無料視聴はこちらから

【MBA Loungeラジオ配信中】MBAからキャリアまでのノウハウ集

勉強や作業をしながらでもお聞きください! MBA Loungeラジオはこちらから

【留学準備の会員制ゼミナール】大学院留学準備を仲間と一緒に!

仲間がいるから頑張れるんです。無料説明会開催中 詳細はこちらから

【無料語彙力チェック】スマホで学べる。TOEFL語彙無料クイズ全10回配

全10回配信。TOEFLスコアアップに悩んでいる方全員が有効に活用できる語彙力アップツールです。 無料登録はこちらから

【国内・海外就職】国家資格キャリアコンサルタントが徹底サポート

IT,コンサル,広告,ベンチャーなどの転職を希望の方にはぴったり 詳細はこちらから
Copyright © 2020 Lounge Group Limited All Rights Reserved.