25歳の自分に会ったら言いたい18のこと。後悔しないキャリアを。

MBA留学の相談会やセミナーで私に会いにきてくれる人たちは大勢います。

相談会ではMBA、大学院、仕事などのキャリア全般の相談にのることが多いのですが、皆さん年齢層としては、25歳~35歳くらいの方々が多いです。

私はいま、40代。

25歳から35歳なんて若くて羨ましいです。

私が25歳だったのは、2003年。

あの頃は若かったです。

もし自分が過去に戻って25歳に会えるなら言いたいことがあります。

これは、今25歳のあなたへのメッセージになるかもしれません。

ピンとくるのがあれば、
25歳のあなたには、
30歳のあなたにも、
もちろん35歳のあなたにも、
そして40歳以上のあなたにも。

まだまだ間に合います。是非参考にしてください。

25歳の自分に会ったら言いたい18のこと

以下、結論だけ。詳細を知りたい人は別途連絡ください。

1.株式投資を始めなさい。

2.米国公認会計士の資格を取りなさい。

3.若造が偉そうに「リスク」なんて言葉を使ってはいけません。

4.目標にしたい人、目標にしたくない人を1人づつ見つけなさい。

5.会社にこき使われて社会の理不尽さを学びなさい。

6.若いうちに遊ぼう!ではなく年を取ってから遊んでください。

7.自己投資はケチってはいけません。

8.嫌いな人は恨むのではなく、関わらないようにしなさい。

9.何をしたらいいか分からないなら、とりあえず英語と中国語をマスターしなさい。

10.記憶がなくなる寸前までお酒を飲んで自分の限界を知りなさい。

11.キャバクラに通って、彼女たちから「プロフェッショナル」を学びなさい。

12.著名人の自伝をたくさん読みなさい。

13.失敗した人をみたら先を越されていることを知りなさい。

14.今の恋人を大切にしなさい。

15.人生50か年計画を作りなさい。

16.泣くほど悔しがりなさい。

17.今の辛い経験も15年後にはいい思い出になることを知りなさい。

18.勝負に勝つ人は強い人ではなくて、あきらめない人だと言うことを知りなさい。

■こちらの動画で一つ一つの項目を詳しく説明しています。

■MBA出願サポートが必要な方は、まず無料個別説明会(対面・オンライン)へお申込み下さい。

Copyright © 2020 Lounge Group Limited All Rights Reserved.