MBAトップスクールに合格した受講生さんの特徴2つ(2020年)

2020-07-10

2020intakeのMBA出願は、新型コロナウイルスの影響で様々な困難がありましたが、当社の受講生さんの多くは、無事にMBA出願を終えました。

こちらの「合格者さんの声」からも分かる通り、多くのトップスクールに合格者を送り出すことができたことは、私もとても嬉しいです。

これも最後まで頑張りぬいた受講生さんの成果です。

本当におめでとうございます!

そんな結果を出した受講生さん達に囲まれ、改めて思ったことがあります。

メルマガでも配信した内容となりますが、今回は「トップスクールに合格した受講生さんの特徴2つ」をご紹介します。

簡単なことを継続できているか

トップスクールに合格した受講生さんの特徴1つ目は、

ゆび矢印「誰もができる簡単なことを、誰もできないくらい継続できる人」

つまり毎日英単語を覚えたり、私の指導に従って出願対策をコツコツ進めたり、誰でもできる簡単なことを誰もできないくらい継続することです。

例えば、香港のトップスクールに合格したある受講生さんは、スコアを達成するまでTOEFLを合計16回受験しました。

シンガポールのトップスクールに合格したある受講生さんは、IELTSを10回受験し、GMATとGREを交互に合計9回受験しました。

受験することは誰でもできます。

でも、それを10回も20回も継続できる人は多くありません。

イギリスのトップスクールに合格したある受講生さんは、オンラインテストのKira Talent対策で私と何度も何度も夜中の2時まで模擬を行いました。

MBA受験に限らず、仕事でも成果を出すためには必ずしも優秀である必要はないと思います。

子供の頃から学校の成績が良かった必要はありません。

高学歴である必要はありません。

IQが高い必要はありません。

誰でもできることを、誰もできないくらい継続できるか?

この基本を忘れてはいけません。

頑張れないなら文句を言うな

トップスクールに合格した受講生さんの特徴2つ目は、

ゆび矢印「代償をしっかりと差し出している人」

人間は何か行動するたびに代償を払っていることを忘れてはいけません。

缶ジュースが欲しいなら、120円支払わなければいけません。
新しい洋服が欲しいなら、値札の価格を支払わなければいけません。

当たり前のことです。

それと同じように、

合格したいなら、支払わなければならないモノがあります。

でもそれは必ずしもお金ではありません。

友達との楽しいディナーや
旅行を楽しむ時間や
映画を観る時間や
睡眠時間、

そして更には、仕事をする時間です。

合格したいのなら、何かをあきらめるところからスタートです。

トップスクールに合格したMBA Loungeの受講生さんは、遊ぶ時間や寝る時間はもちろん、場合によっては一時的に仕事の時間もあきらめました。

皆さん真面目なので仕事を疎かにできないことはよく知っています。

でも、自分の現在の位置によっては、仕事を犠牲にするのもやむを得ないかもしれません。

合格したいけど、遊ぶ時間も寝る時間もほしい。そして、仕事の時間もほしい。

これは、120円を払わずに缶ジュースを入手しようとする行為と一緒です。

私から愛のメッセージです。

「120円払えないならジュースを買うな。頑張れないなら文句を言うな。」

【無料メルマガ】MBA出願や留学生活のノウハウを無料で公開

第1弾:MBA出願メルマガ(全7回)、第2弾:留学生活編(全7回) 無料登録はこちらから

【無料診断】あなたはMBAに向いている?MBA診断

あなたのポテンシャルを知りましょう。 無料MBA診断はこちらから

【無料動画】MBA出願対策無料動画講義

MBA出願対策の無料動画で、出願のノウハウを掴みましょう。 無料視聴はこちらから

【MBA Loungeラジオ配信中】MBAからキャリアまでのノウハウ集

勉強や作業をしながらでもお聞きください! MBA Loungeラジオはこちらから

【留学準備の会員制ゼミナール】大学院留学準備を仲間と一緒に!

仲間がいるから頑張れるんです。無料説明会開催中 詳細はこちらから

【無料語彙力チェック】スマホで学べる。TOEFL語彙無料クイズ全10回配

全10回配信。TOEFLスコアアップに悩んでいる方全員が有効に活用できる語彙力アップツールです。 無料登録はこちらから

【国内・海外就職】国家資格キャリアコンサルタントが徹底サポート

IT,コンサル,広告,ベンチャーなどの転職を希望の方にはぴったり 詳細はこちらから
Copyright © 2020 Lounge Group Limited All Rights Reserved.