MBAホルダーで成功する人・失敗する人。違いはたった一つだけ。

2019-02-27

ビジネススクールでビジネスのあらゆる分野を学んだあと、MBAホルダーとなってバリバリ仕事をしていてもキャリアで成功する人と失敗する人がいます。

たとえば、現在MBAホルダーの加藤さん(仮名)と溝口さん(仮名)は同じ時期に同じビジネススクールで経歴も年齢も似た者同士。、同じようなカリキュラムで学んで、同じ業界でそれぞれ起業したとします。

それでも、MBAホルダーとなって5年、10年、と経つと加藤さんは起業で大成功、一方溝口さんは事業が中々上手くいかずに撤退、ということが多々あります。

加藤さんと溝口さんは一体何が違うのでしょうか?

決定的な違いはたった一つだけ

それは、「人間的魅力」があるかないかです。

起業で大成功した加藤さんには人間的魅力があった、一方で成功しなかった溝口さんには人間的魅力が足りなかった、ということです。

ビジネスパーソンには、平社員から社長まで様々な役職がありますが、一般的に役職が高くなればなるほど人とのコミュニケーション力が求められるようになってきます。

たとえば、ウェブエンジニアを例にすると、平社員や主任レベルのうちは、プログラミングやコーディングの技術が一番重要でしょう。頭の中に描いた通りのレイアウトや結果に仕上げるための技術です。これは最初から最後まで、今まで自分が積み上げてきた知識の範囲内で完結させることができます。

これが管理職レベルになってくると全ての業務を自分の中だけで完結させることはできません。チーム全体がスケジュール通り進んでいるか管理したり、メンバーの人事異動や考課査定をしたりする必要が出てきます。その際は、機械的に業務を行うのではなく、各メンバーとのコミュニケーションを通じて行っていく必要があります。そうしなければ、メンバーはチームや会社に不満を感じ会社を去ってしまう可能性が高くなるためです。

また、社外でも相手先の社長や役員レベルの人たちとのコミュニケーションが必須となり、コミュニケーション一つで自社の運命を左右する重要な役割を果たします。

人間的魅力とは何か

人間としての魅力があるかないかで事業の成功、失敗を分けることになります。

部下からは「この人について行きたい」と思ってもらえなければ、チームを最高の状態に保つことはできません。

社外の取引先からは「この人なら信用できる」と思っておもらなければ、会社の存続が危ぶまわれます。

個人として仕事ができる、とか、自社のブランド力や資産力が優れている、だけでは決して長続きしません。仕事ができるだけでは部下はついてきませんし、会社のブランドや資産はちょっと問題が起きれば取引先は去っていきます。金の切れ目は縁の切れ目です。

安定的に成功できる人は、やはり人間的な魅力があるんです。

たとえば、仕事以外にもスポーツ、芸術、音楽、ボランティア、その他多趣味であったり、仕事以外のネットワークが豊富であったり、家族との関係が良好であったり、人間的に尊敬される人格者であったり。

仕事でもプライベートでも、人とのコミュニケーションを円滑にしたり、人の気持ちを理解できたり、困っている人たちを助けることができたりする人間であることも同じです。

どんなに仕事ができても自分勝手で人の気持ちを理解できなかったり理解しようとしない人は人として欠陥者ですよね。

やはり人間的魅力が無ければ仕事においても、ひいてはプライベートにおいても、決して成功することはできないでしょう。

高学歴でもこのような人間的魅力を持ち合わせていない人は多く存在します。そういう人に限って、高学歴で技術があるからどの組織からも引く手あまただ、と勘違いしていたりするんです。

技術やスキルなどのハード面と人として尊敬されるような行動や考え方ができるソフト面の両方を持ち合わせていることが大切ですね。そして、ソフト面は1年や2年のMBAでは決して変えることはできません。その人の育った環境や幼少からの教育や普段の心構えで大きく影響します。

MBAで成功するビジネスパーソンに一発で変身できるわけではないことをしっかりと理解しておきましょう。

MBA出願でもいえること

上記はMBA取得後の事業の成功・失敗の例ですが、これはMBA出願でも言えることです。

MBA受験は、偏差値が全てではありません。地頭の良さでもありません。多くのビジネススクールでは、人間的な魅力も審査対象としてしっかりと考慮されます。

エッセイ問題でもそのようなところを問うスクールも多いですし、インタビューでもそうです。アドミニとのメールやり取りも、もしも社会人としてのマナーに欠いている部分があれば合否に影響する可能性は否定できません。

私は世界中のビジネススクールのアドミニと話をして、日本人出願者に必要なプロフィールなどを日々研究していますが、やはりどこのスクールも「人間的魅力」を重要視している傾向が見られます。人間的魅力がある人が将来ビジネスで成功する可能性をより秘めていることを知っているからですね。

偏差値、地頭、有名大学、有名企業、資格、技術、、、これらばかりを追求する前に、そしてMBA出願やキャリアのためだけではなく、楽しく充実した人生を送るためにも、自分自身の人間的魅力にさらに磨きをかけていきましょう。

【無料メルマガ】MBA出願や留学生活のノウハウを無料で公開

第1弾:MBA出願メルマガ(全7回)、第2弾:留学生活編(全7回) 無料登録はこちらから

【無料診断】あなたはMBAに向いている?MBA診断

あなたのポテンシャルを知りましょう。 無料MBA診断はこちらから

【無料動画】MBA出願対策無料動画講義

MBA出願対策の無料動画で、出願のノウハウを掴みましょう。 無料視聴はこちらから

【MBA Loungeラジオ配信中】MBAからキャリアまでのノウハウ集

勉強や作業をしながらでもお聞きください! MBA Loungeラジオはこちらから

【29歳以下限定会員制ゼミナール】大学院留学準備を仲間と一緒に!

仲間がいるから頑張れるんです。無料説明会開催中 詳細はこちらから

【無料語彙力チェック】スマホで学べる。TOEFL語彙無料クイズ全10回配

全10回配信。TOEFLスコアアップに悩んでいる方全員が有効に活用できる語彙力アップツールです。 無料登録はこちらから
Copyright(c) 2019 MBA Lounge All Rights Reserved.