MBA取得後、競争率が高くなる業種は?

2018-12-08

MBA個別相談でよく頂く質問に「MBAホルダーの方はどんな仕事をしているんですか」
というものがあります。

人気のある業種は多くのこれらの業種は就職の際は、競争力が高くなることも予想されます。そこで今回は、MBAホルダーが多く就いている業種ランキングをご紹介します。

QSの調査(2017)によれば、MBAホルダーが多く就いている業種ランキングは以下の通りです。

1.Strategic Planning   46%
2.Finance – Advisory以外 39%
3.General Management 38%
4.Marketing 37%
5.Consultant 34%
6.Sales & Development 31%
7.IT/Technology 28%
8.Finance- Advisory 22%
9.Operations/ Manufacturing 21%
10.Supply Chain/ Logistics 18%
11.E-commerce 8%

トップは、Strategic Planningで、企業のビジョンやイノベーションに関わるビジネス全般に渡る幅広い知識が求められているのが分かります。

2位はFinanceなどの専門性の高いテクニカルスキルが入り、3位や5位にGeneral Management、Consultantと、幅広い知識とリーダーシップスキルが重要なのがよく分かります。

多くのビジネススクールも卒業生はこれらの職種で活躍することを想定しています。また、MBAアドミニとの面談やエッセイ、インタビューでも「MBA取得後はどの職種に就くつもりですか?」という質問も良く出ます。

これらの業種は就職の際は、競争力が高くなることも予想されます。
それを踏まえた上で、将来のキャリアプランもしっかりと立てていくことが重要ですね。

【無料メルマガ】MBA出願や留学生活のノウハウを無料で公開

第1弾:MBA出願メルマガ(全7回)、第2弾:留学生活編(全7回) 無料登録はこちらから

【無料診断】あなたはMBAに向いている?MBA診断

あなたのポテンシャルを知りましょう。 無料MBA診断はこちらから

【無料動画】MBA出願対策無料動画講義

MBA出願対策の無料動画で、出願のノウハウを掴みましょう。 無料視聴はこちらから

【MBA Loungeラジオ配信中】MBAからキャリアまでのノウハウ集

勉強や作業をしながらでもお聞きください! MBA Loungeラジオはこちらから

【29歳以下限定会員制ゼミナール】大学院留学準備を仲間と一緒に!

仲間がいるから頑張れるんです。無料説明会開催中 詳細はこちらから

【無料語彙力チェック】スマホで学べる。TOEFL語彙無料クイズ全10回配

全10回配信。TOEFLスコアアップに悩んでいる方全員が有効に活用できる語彙力アップツールです。 無料登録はこちらから
Copyright(c) 2019 MBA Lounge All Rights Reserved.