シンガポール国立大学MBA:NUS Business School情報

2016-04-10

シンガポール国立大学(NUS)は1905年に設立された世界トップクラスのシンガポールの名門校です。シンガポール国立大学(NUS)のビジネススクールはMBA Rankingでも毎年上位にランクインされ、シンガポールだけではなくアジア、そして世界でもトップクラスのランキングを維持し続けています。

IMG_6008

MBA Loungeによる超簡単なスクール紹介はこちら。
     

アクセス

シンガポール国立大学(NUS)はCity中心部からMRTで30分くらいのところに位置します。行き方は色々ありますが、私が行った経路は、East West LineのBuona Vista駅でCircle lineに乗り換えKent Ridge駅で下車という行き方です。Kent Ridge駅を降りてすぐのバス停でNUS専用バスがありますので、それに乗れば直接シンガポール国立大学(NUS)のキャンパス内まで行きます。平日であれば多くの学生がバス停でバスを待っているのですぐに気づくと思います。
また、シンガポール国立大学(NUS)のNUS Business Schoolに行くには駅から出たら地下通路から道路を渡り反対側のバス停から乗ります。最終停留所で降ります。

キャンパス

IMG_5988

キャンパス内にもいくつかバス停があるので、初めての人はキャンパス内で迷うこと必至です。私も結構迷いました。キャンパス内を歩いて探索するには広すぎまし暑すぎます。キャンパス内を探索するのであれば、バスに乗ったらまずUniversity Cityで降りてみてはいかがでしょうか。
レストラン、スーパーマーケット、学生寮などNUSでの学生生活を垣間見ることができると思います。また、University Cityから各学部の棟へとアクセスできるバスも出ています。Green広場ではこんな写真のように学生たちがフリスビーで遊んでいる(練習している?)風景も見られます。また、このUniversity Cityにはロッククライミングの練習ができるところもありますよ。

IMG_6126

シンガポール国立大学(NUS)のキャンパスのほぼ中央に位置するのがライブラリー。1階には、シンガポール国立大学(NUS)のグッズショップがあります。私もノートを数冊購入しました。私はこれを仕事用として使おうと思っています。

IMG_6129

ビジネススクール

これがNUS Business Schoolです。非常に近代的な建物ですよね。
IMG_6011

MBAのレクチャーはこの建物内で行われます。この隣には古い建物があり、そこはBachelorレベルの学生が使用しているとのこと。これはNUSに限ったことではありませんが、MBA学生は施設面では何かと優遇されますね。

まあ、おそらくMBA学生のみがこの新しい建物を使用しているわけではないと思いますが。外は暑いのでこのクーラーの効いたホールに自分たちのPCを持ち込んで一人で勉強に打ち込んだり、チームで打ち合わせをしたりしています。

10代から20代前半の若者はクーラーがなくても外の扇風機のある場所でアサイメントに取り組めばいいですが、20代後半以降のMBA学生はクーラーの効いたところでコーヒーでも飲みながらアサイメントをやればいいのです。高い学費も払っていますし。

MBAプログラム期間(フルタイム)

17か月 
(8月スタート)

学生プロフィール

点矢印画像平均年齢     :  30歳
点矢印画像国籍       :  33か国
点矢印画像平均実務経験年数 :  6年
点矢印画像男女比      :  男性57%、女性43%
点矢印画像平均GMAT    :  656点

国際認証

点矢印画像AACSB
点矢印画像EQUIS

出願資格・提出書類

点矢印画像学士号
点矢印画像実務経験2年
点矢印画像英文履歴書
点矢印画像成績証明書
点矢印画像エッセイ
点矢印画像GMATスコア (平均スコア656点)
点矢印画像TOEFL(iBT)100点/(CBT)260点/(PBT)620点 or IELTS 6.5 or PTE 68
点矢印画像財務状況が分かる書類
点矢印画像推薦状2通(2通ともwork relatedであること)

IMG_5998

【無料診断】あなたはMBAに向いている?MBA診断

あなたのポテンシャルを知りましょう。 無料MBA診断はこちらから

【無料レポート】留学決意から出願まで~MBA出願体験記

MBA Lounge代表の留学決意から出願までの軌跡の体験記を無料でダウンロード頂けます。 無料MBA診断はこちらから

【無料レポート】MBAの臨場感を体験!無料MBA留学奮闘記

MBA Lounge代表による留学奮闘記を無料でダウンロード頂けます。 お申込みはこちらから
Copyright(c) 2017 MBA Lounge All Rights Reserved.