Hult International Business School 紹介

2018-03-22

Hult International Business Schoolは、世界に4つのメインキャンパス、2つのローテーションセンターを持ち、120カ国以上から学生が集まる世界で最もインターナショナルなビジネススクールです。

メインキャンパスとして、ボストン、サンフランシスコ、ロンドン、ドバイ、そしてローテーションセンターとして上海、ニューヨークがあり、Hultの学生は12ヶ月というMBAプログラムの期間に最大3つの都市を行き来することができます。

今回、私が訪問したのは、Hultのロンドンキャンパス。大英博物館も徒歩圏内でロンドンの中心地に位置しています。

MBA Loungeによるスクール紹介動画はこちら。
 

システム

期間:12ヶ月
※最大3つの都市のキャンパスで学ぶことができる

Dual Degree Program: 18ヶ月

国際認証

AACSB
AMBA

出願資格・提出書類

学士号
実務経験3年
英文履歴書
成績証明書
エッセイ
GMAT
IELTS 6.5, TOEFL90点
推薦状2通

キャンパス内探索


ロンドンキャンパス外観


受付


各ルームは世界の都市名が付けられています。


キャンパス内


クラスルーム


世界各国から学生が集まってきます。

【無料診断】あなたはMBAに向いている?MBA診断

あなたのポテンシャルを知りましょう。 無料MBA診断はこちらから

【無料レポート】留学決意から出願まで~MBA出願体験記

MBA Lounge代表の留学決意から出願までの軌跡の体験記を無料でダウンロード頂けます。 無料MBA診断はこちらから

【無料レポート】MBAの臨場感を体験!無料MBA留学奮闘記

MBA Lounge代表による留学奮闘記を無料でダウンロード頂けます。 お申込みはこちらから
Copyright(c) 2018 MBA Lounge All Rights Reserved.