ビジネスの場で活躍できる人とできない人の違いは?

2014-07-23

同じビジネススクールで勉強してMBAを取得しても、実際のビジネスの場で活躍できる人となかなか活躍できない人がいますこの違いは何なんでしょうか?

それは、ビジネス面において、効果的なアウトプットができているか、ということに尽きると思います。同じビジネススクールでほぼ同じ内容のテキストを使用しほぼ同じ内容の講義を受けてMBAを取得したわけですからインプットに大きな違いはないはずです。それでもビジネスの場で活躍できる人とできない人の差がでてきてしまうのは、ビジネス面において、効果的なアウトプットができているか、ということに尽きると思います。

効果的なアウトプットとは、
新しいことを取り入れ、
それを改良し自分のものとし、
人にわかり易くアウトプットする力です。

インプットばかりで自分の中に知識を溜め込んでも、それを吐き出さなければ社会貢献にはなりません。素晴らしい知識と経験を持っているのにビジネスで活躍できない人は、せっかく美味しい水が入っているのに、蛇口が壊れていてうまく水が出ないタンクのような感じです。

効果的なアウトプットは決して簡単なものではありません。アウトプットも訓練が必要です。何回も人前でプレゼンテーションをしたり、説明する機会を設けたりすることで、徐々に身に付き知識の蛇口が広くなっていくのです。

【無料診断】あなたはMBAに向いている?MBA診断

あなたのポテンシャルを知りましょう。 無料MBA診断はこちらから

【MBA Loungeラジオ配信中】MBAからキャリアまでのノウハウ集

勉強や作業をしながらでもお聞きください! MBA Loungeラジオはこちらから

【29歳以下限定会員制ゼミナール】大学院留学準備を仲間と一緒に!

仲間がいるから頑張れるんです。無料説明会開催中 詳細はこちらから

【無料レポート】留学決意から出願まで~MBA出願体験記

MBA Lounge代表の留学決意から出願までの軌跡の体験記を無料でダウンロード頂けます。 無料MBA診断はこちらから

【無料レポート】MBAの臨場感を体験!無料MBA留学奮闘記

MBA Lounge代表による留学奮闘記を無料でダウンロード頂けます。 お申込みはこちらから
Copyright(c) 2018 MBA Lounge All Rights Reserved.